【パパリーマン必見!】おすすめの電動鼻水吸引器をご紹介します!

風邪をひいた女性サラリーマンお役立ち情報
子どもの鼻詰まりには電動鼻水吸引器が有効です。

悩んでいるサラリーマンパパリーマンは仕事ばかりしているわけにはいかない!

「本業に副業に忙しい。時間確保するにはその他のことを後回しにしないと。」

 

これではいけません!

家事、子育てを1人でやるのはめちゃくちゃ大変です。

大人が数人でやってなんとかできるものです。

パパリーマンの時間確保は「家族からの理解」を得てできるものです。

 

ということで、子育てのお助けアイテム「新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器」のご紹介となります。

※奥さんの強い味方になります。

 

■この記事を読むことによって

 

①鼻を上手くかめない子どもの鼻水を、家で簡単に吸い取れる電動鼻水吸引器を知ることができる。

②電動鼻水吸引器を奥さんに紹介することにより、家族の関係性がより良いものに

 

※3分くらいで読み終わることが出来ます。

※筆者は約1年ほど「新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器」を使用しています。

本記事のテーマ

電動鼻水吸引器とは?

電動鼻水吸引器のメリット

おすすめの電動鼻水吸引器のご紹介

【パパリーマン必見!】おすすめの電動鼻水吸引器をご紹介します!

子どもの笑顔

子どもが笑顔でいないと、親は不安になる…。

電動鼻水吸引器はどう使うの?

赤ちゃんは2歳ごろまでうまく鼻がかめないということをご存知でしょうか。
赤ちゃんの鼻はまだ未発達で鼻の穴も小さいので、鼻づまりを起こしやすく、デリケートなので気候の変化などで、すぐに鼻水が出てきてしまいます。

参考:アカチャンホンポ https://akachan.omni7.jp/fair/BlifeBathHanatai?Omni7ep_190731_03

 

ここで活用するのが鼻吸い器です。

赤ちゃんの鼻から鼻水を吸い取り、鼻づまりを解消してくれます。

※これを電動で行うのが電動鼻水吸引器です。

 

大人でも風邪を引き、鼻づまりがひどいと、病院で鼻に管を入れ、鼻水を奥の方から吸引する処置をしてもらうことありますよね?

 

この処置を家で簡単に行うことが出来ます。

 

なぜ鼻水吸引器が必要なのか?

2つの理由があります。

 

  • 子どもが風邪をひくと、とにかく辛そう
  • 風邪をひいた子どものお世話をしている「奥さん」が本当に大変そう

 

自分の時間を作って「副業」するのも「筋トレ」するのも、家庭環境の安定があってこそですよね。

 

奥さんから見たら「副業」は「趣味」と同じレベルくらいにしか見えません。

※特に稼いでいないのであれば尚更です。

 

家庭の安定に必要なことは、奥さん、子どもと良い関係性を保つことです。

 

少しでも奥さんが楽になれば、イライラも減り、家庭環境の安定につながります。

 

そして、直近の買い物の中で、うちの奥さんから1番喜ばれたのがこの「新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器」の購入でした。

 

■電動鼻水吸引器:スマイルキュート KS-501のメリット 

メリットは4つ考えてみました。

  • 子どもの鼻水が家で簡単に吸える
  • 病院に行く回数が減る(病院代が少なくてすむ)
  • 長く使える
  • 自分にも使える

子どもの鼻水が家で簡単に吸える

うまく鼻をかめない「赤ちゃん」や「子ども」が風邪をひくと、処理が大変になってくるのが「鼻水」の処理です。

 

幼稚園に入る頃には、多少うまく鼻水をかめるようになっていますが、それでも大人のフォローが必要です。

 

子どもは鼻水が多くなってくると、喉の方に鼻水が流れ込み、苦しそうに咳をしたりしています。

※夜、寝るときなどは特に辛そうです。

 

病院で鼻水を吸引するように、電動鼻水吸引器があれば、家で子どもの鼻水を吸引することができます。

 

病院に行く回数が減る(病院代が少なくなる)

子ども達が息苦しそうにしているとどうしても、こまめに小児科や耳鼻科に子ども達を連れて行き、鼻水の吸引をしてもらいたくなります。

※一日中、子どもと一緒にいる奥さんには、結構プレッシャーになります。

 

しかし、家に電動鼻水吸引器があれば、奥さんがこのプレッシャーから軽減されます。

 

病院にも行く回数が減り、病院代も少なくなります。

 

少し余談ですが、子どもを病院に連れていくのは本当に大変です。

※2人以上になれば尚更です。

世の奥様方には怒られるかも知れませんが、自分はおそらく連れて行くことが出来ないです。

※お母さん抜きで子ども達と病院に行くなんて、考えられないです。

それだけ手間と労力をかけて行かなく病院でうける鼻吸引を、家で簡単にできます。

※全く効果が同じではないですが。

 

電動鼻吸引器の効果の大きさがわかりますね。

 

長く使える

電動鼻吸引器は長く使うことができます。

少なくても、子どもが幼稚園を卒業するまでは使えるのではないでしょうか?

※我が家では使えています。

 

子どもが幼稚園にいる間は、結構、風邪を引きます。

 

幼稚園の年長くらいの年になると、自分で鼻水をかめるのですが、やはり、奥の方から鼻水をかめていないようです。

 

ですので、子どもが鼻水をすすっているのを確認すると、電動鼻吸引器を使って鼻水を吸引するようにしています。

 

自分自身にも使える

もちろん、あなた自身(大人)にも使えます。

 

実際に試してみましたが、コツを掴むと結構吸い取れます。

 

流石に、奥深く迄は無理ですが、鼻水をかみすぎて、鼻のまわりが痛い時は、かなり重宝します。

 

おすすめの電動鼻水吸引器:新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器

新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器

 

我が家でも使っている「スマイルキュート KS-501」をおすすめさせて頂きます。

吸引力も問題なく、長く使うことができています。

 

値段以上にお買い得感を得ることができる商品です😁

 

【パパリーマン必見!】おすすめの電動鼻水吸引器をご紹介します!のまとめ

以下、この記事のまとめになります。

 

●電動鼻水吸引器とは?

⇨鼻がかめない小さい子とも達の鼻水を、家で簡単に鼻水を吸引することができます。

●電動鼻水吸引器のメリット

⇨病院までいかなくても家である程度鼻水を吸引することができる。

※何よりも奥さんの味方といえるアイテム!

●おすすめの電動鼻水吸引器のご紹介

新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器をおすすめします。

 

■私ごと

ウメ犬が実際に使っている「スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器」はこちら↓

▼実際の商品写真

スマイルキュートKSー501
新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器

 

▼マニュアルや消耗品の注文表も入っています。

クイックマニュアル
※これはクイックマニュアルです。新鋭工業 スマイルキュート KS-501 医療用鼻水吸引器に関しては、本当に愛用させて頂いております。 

それでは、この記事が何かあなたの人生のヒントになっていましたら幸いです。

 

ではまた。

コメント