【副業をしている人必見】副業をするための時間を確保することができる日々の効率化5選

効率化サラリーマンお役立ち情報
副業をするために必要なコトとは?
スポンサーリンク

検討中 サラリーマン「副業をするために必要なことってなんですか?」

 

 

ウメ犬「時間の確保です。」

 

 

こんにちは。ウメ犬です

 

今回は『【副業をしている人必見】副業をするための時間を確保することができる日々の効率化5選』についてお話ししていきます。

 

私自身、副業を始めて、様々な効率化に挑戦してきました。

 

その中で、効果が高かったコトを5つ選んでいます。

 

特にサラリーマンであり、家庭を持っている人たちには、非常に効果が高いコトばかりです。

 

【副業をしている人必見】副業をするための時間を確保することができる日々の効率化5選

効率化

副業をするために必要なコトとは?

概要

前半:時間を確保することができる日々の効率化5選

後半:「効率化」を学ぶことができるYouTubeの紹介

 

この記事でわかること

・普段、時間がとれず、諦めていた副業のための時間が、とれるようになります

・日々の作業を効率化するために、参考になる動画・書籍がわかります

 

前半:時間を確保することができる日々の効率化5選

下記が時間を確保することができる日々、効率化していきたいコトの5つです。

 

・商品を選ばない

・寝室にスマホを持ち込まない

・アプリの通知をすべてOFFにする

・テンプレート化

・耳のスキマ時間にインプット

 

では、それぞれ解説していきます。

 

○商品を選ばない

買い物に行った時、どこに商品があるのかわからず、探しまわったことはないでしょうか?

そして、お目当ての商品を見つけたら、そこに類似する商品が並んでいて、どれが良いかわからず悩んだことはないでしょうか?

 

この探している時間、もったいないですよね?

 

ネットショッピングを活用できる商品であれば、検索機能がついているので、すぐに見つけることができます。

しかも、家まで運んでくれる。

 

リアルの買い物をネットショッピングに置き換えることで、副業する時間を確保することができます。

 

○寝室にスマホを持ち込まない

あなたは寝る前にスマホを見ていませんか?

 

時間を確保したいのであれば、今日からやめましょう。

 

スマホが手元にあると、なんだかんだ見てしまい、寝る時間が遅くなります。

 

その時間、もったいないですよね?

 

寝室にスマホを持ち込まなければ、寝る前にスマホをいじっていた時間が、すべて睡眠時間へと変わります。

 

「目覚ましでスマホ使っているんです!」

という人は目覚まし時計を使いましょう。

 

「夜遅くに、会社からの連絡が来るかもしれないんです!」

という人は、会社から支給されているスマホは寝室に持ち込んでも大丈夫です。

※寝る前に、会社スマホ見ないですよね?

 

スマホを見る時間をいかに減らすかが、現代においての、時間を確保するキーワードとなっています。

 

○アプリの通知をすべてOFFにする

あなたのスマホの中にあるアプリに赤字で「①」ってついていませんか?

 

このポップアップ(通知)は、「非表示」にしておきましょう。

 

ポップアップ(通知)がついていると、ついついそのアプリを開いてしまいます。

 

その時間、もったいないですよね?

 

ちなみにですが、ポップアップ(通知)をすべて非表示にしても私は困ることが一つもありませんでした。

 

もし、どうしてもというアプリがあるのであれば、その必要なアプリの通知だけをオンにして、その他はオフにしましょう。

 

○テンプレート化

文章を作る際は、どんどんテンプレート化していきましょう。

 

会社での報告書や、企画書、Twitterでの発信文章、ブログなどテンプレート化できるものはどんどんしていきましょ。

 

「1」から文章を作っていては、膨大な時間がかかってしまいます。

 

自分自身の「型」をなるべく早く作り、テンプレート化して、効率よく作業していきましょう。

 

○耳のスキマ時間にインプット

あなたは忙しく動いていても、案外「耳」がヒマしていることがあります。

例:車の運転中、通勤電車の中、筋トレ中、料理中など‥。

 

そんな時は「オーディオブック」を活用して、どんどんインプットしていきましょう。

そうすれば、1日の中で改めて読書する時間を設けなくてもよくなります。

 

しかも、「オーディオブック」を2倍速以上で聞けば、さらに効率化アップになります。

 

最近、私がAudible (オーディブル)で読んだ「学び効率が最大化するインプット大全」だと、3時間30分ほどで読み切ることができます。

269ページある本が、3時間30分ほどで読み終えることができるのは、自分で読むのとそれほど変わらないスピードです。

 

オーディオブック」のようなツールをうまく使いこなし、自身の時間を確保していきましょう。

 

後半:「効率化」を学ぶことができるYouTubeの紹介

ここでは、効率化の参考になる動画をご紹介します。

 

前半部分で紹介した5選も、こちらの中から参考にさせていただいたものもあります。

 

「YouTube大学」中田さん

【時間術大全①】スマホ中毒から解放されて時間を取り戻す(Make Time)

 

「マコなり社長」マコなりさん

【今すぐやめろ】「時間の無駄」でしかない毎日の行動TOP5

上記の動画を参考にし、自分用にカスタマイズしながら実践していくと、より効率的になります。

 

まとめ

今回は『【副業をしている人必見】副業をするための時間を確保することができる日々の効率化5』についてお話ししていきました。

 

前半:時間を確保することができる日々の効率化5選

・いかに「スマホを見る時間」を削るかが、時間確保のカギとなってきます。

・ネットショッピングでの購入比率を高めていきましょう。

 

後半:「効率化」を学ぶことができるYouTubeの紹介

・中田さんもマコなりさんも非常に参考になる動画を数多く、アップしてくれています。

 

今回参考にさせていただいた書籍は↓こちらになります。

 

学び効率が最大化するインプット大全

※「学び効率が最大化するインプット大全」はAudible (オーディブル)audiobook.jpともに品揃えがあります。

 

時間術大全――人生が本当に変わる「87の時間ワザ」

 

ではまた。

コメント