主婦に喜ばれた家事の効率化3選「主婦が余裕ないとあなたの自由時間もなくなります」

洗濯物サラリーマンお役立ち情報
洗濯物はたたむべきなのか?

サラリーマン「給料が減って、残業が減って。奥さんも働いているからなぁ。なんだか時間に余裕がないな。」

 

 

こんにちは。サラリーマンのウメ犬です。

 

今回は『主婦に喜ばれた家事の効率化3選「主婦が余裕ないとあなたの自由時間もなくなります」』についてお話ししていきます。

 

残業が減って、以前より家にいる時間が増えたサラリーマン(パパ)は多いかと思います。

※私も残業減って家にいる時間が増えました。

 

しかし、家での自由時間が増えていない人も多いのではないでしょうか?

 

「そんなことないけどな?」

 

と思われたパパリーマンの方はここまでで大丈夫です。

 

今、仕事の残業が減り、給料が減ってきています。

そして、奥様が働きに行き、洗濯物をしたり、子どもの相手をしたり、買い物行ったりすることが増えたサラリーマンは多いのではないでしょうか?

減っていませんか?あなたの自由時間。

 

そこで、自由時間が増やすための「家事の効率化」についてお伝えします。

 

コロナ禍で家にいる時間が増えたからといって、決して楽になったわけではありません。

 

仕事も家事もどんどん効率化して、より良い生活へ改善していきましょう。

 

また、後半は『マコなり社長のYouTube動画』をご紹介しています。

※今回の企画の元ネタ(参考)になっているものです。

 

「日々、仕事や家事を効率化するにはどうしたらいいか?」

 

を考えている際に、参考にさせて頂いている動画です。

 

こちらもあわせてご覧ください。

 

概要

前半:主婦(うちの奥さん)に聞いた最近、時短につながったアイテム・コト3選

後半:効率化をしたいのなら「マコなり社長」のこの動画をみよう!

 

この記事を見てわかること

①共働きをしている夫婦が効率化のために効果的だ!と思えたことがわかります。

②効率化をはかるのなら「マコなり社長」の動画が参考になります

 

主婦に喜ばれた家事の効率化3選「主婦が余裕ないとあなたの自由時間もなくなります」

洗濯物

洗濯物はたたむべきなのか?

前半:主婦(うちの奥さん)に聞いた最近、時短につながったアイテム・コト3選

今回ご紹介するのは

 

①洗濯物をたたまない

②ネットショッピングを積極的に利用する

③フードプロセッサーの活用

 

です。

 

では、解説します。

 

①洗濯物をたたまない

まず提案したいのが、「洗濯物をたたまない」です。

 

普通、たたんで、タンス等にしまいますよね?

 

我が家は、少なくても私の洗濯物はたたまず、ハンバーにかけたまま片付けます。

 

わざわざたたんで片付けたものを、着る時にまた、ひらく‥。

たたむという作業がすごくムダのように思えてならないんです。

 

もちろん、洗濯物をたたまない分、場所を取ります。

今持っている収納スペースでは足りず、表に出しっぱなしになってしまっているものもあります。

 

いやいや、ちょっと待って、

 

「来客あったとき、どうするんですか?」

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

しかし、すいません。うちはそんな来客ないです。

 

コロナ禍に入ってからは、特に家に遊びに来る人も減りました。

なので、特に困っていません。

 

以前なら、急な訪問もあったのですが、今はスマホで事前に連絡も来ます。

来客があるなら、それまでに片付ければいいだけのことです。

※スーツや下着はちゃんと片付けます。

 

②ネットショッピングを積極的に利用する

土日の混雑している中、買い物にいくのが効率悪いんです。

 

もちろん、コロナ禍というのもあり、慎重に外出しないといけないのですが、土日となると‥、

 

①駐車場になかなか入れず、待ち時間がある

②商品を選ぶときに混んでいると選びにくい

③レジで並ぶ

 

デメリットが多いですよね。

 

正直、すぐに必要とするもの以外であれば、数日後に自宅に届く方がメリットが大きいです。

※メリットは時間がかからないこと。

 

また、なぜか宅配の方が実店舗で購入するより安いことがあります。

品揃えもネットの方が取り扱いが多いこともあります。

※ネット限定商品があるため。

 

今、よく使うのが

 

「Amazon」

「ユニクロ」

「GU」

 

です。

 

楽天」もよく見ます。

 

最近、「食べチョク」でも買い物をしています。

食べチョク」とは、生産者から食材やお花がチョクで届くECサイトです。

 

▽購入したのはこれ

「さつま極鶏 大摩桜」です。

※鶏刺しです。

 

あまりのおいしさにびっくりでした。

 

そのほかにも品揃え豊富なので、「食べチョク」は今後も活用してみたいと思います。

 

③フードプロセッサーの活用

うちの奥さんに今回の企画を話したとき、1番最初に出てきたのが言葉が「フードプロセッサー」でした。

 

すごいですよね。今のフードプロセッサー。

 

一瞬で玉ねぎがみじん切りになりますから。

今まで、包丁でやってたのはなんだったのか。

あんなに目を痛めて、夫婦変わるがわる切り刻んでいた時間は、「フードプロセッサー」で一瞬で解決されました。

 

ちなみにうちにあるフードプロセッサーはこちらです。

フードプロセッサー GearGO ガラス製 1.2L容量

大活躍しています。

※探してみると、お買い得な値段で売っているフードプロセッサーもあります。

 

後半:効率化をしたいのなら「マコなり社長」のこの動画をみよう!

ということで、後半戦です。

 

前半実践した家事の効率化は「マコなり社長」の動画を自分なりにアレンジした物です。

 

参考にしたのが「マコなり社長」の下記の動画

 

①【今すぐやめろ】「時間の無駄」でしかない毎日の行動TOP5

②「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム10選

 

です。

 

個人的にマコなり社長の効率化シリーズが好きで良くみています。

 

▽【今すぐやめろ】「時間の無駄」でしかない毎日の行動TOP5

【今すぐやめろ】「時間の無駄」でしかない毎日の行動TOP5

○ポイント

1位:服を選ぶ

2位:お店で物を買う

3位:眠いまま仕事をする

4位:写真・動画を撮る

5位:スマホチェック

 

▽「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム10選

「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム 10選

○ポイント

1位:ドラム式乾燥機付き洗濯機

2位:スマートロック

3位:最新のスマートフォン(iPhone)

4位:Kindle

5位:素焼きナッツ

6位:スマートフォンのワイヤレス充電器

7位:アマゾンの500mlの水箱買い

8位:ハンガー

9位:ユニクロの黒い靴下12セット

10位:カード入れ付きスマホケース

 

こんな感じになります。

 

すべてをそのまま取り入れるのではなく、自分にあうものを厳選して取り入れていきましょう。

 

考えて欲しいこと

奥さんに「余裕」がないと、必然とあなたにも「余裕」がなくなってきます。

奥さんに「自由時間」がないと、あなたにも「自由時間」はありません。

 

コロナ禍に入ってから、共働きをしている家庭、共働きを検討している家庭は増えているはずです。

夫婦の自由時間が減ってしまっては、心に余裕がなくなっていきます。

日々の作業をどんどん効率化して、穏やかな夫婦生活にしていきましょう。

※自分もそうします。

 

まとめ

今回は『主婦に喜ばれた家事の効率化3選「主婦が余裕ないとあなたの自由時間もなくなります」』についてお話ししました。

 

あなただけではなく、奥さんだけでもなく、2人の作業効率化を目指しましょう。

 

前半:主婦(うちの奥さん)に聞いた最近、時短につながったアイテム・コト3選

①洗濯物をたたまない

②ネットショッピングを積極的に利用する

③フードプロセッサーの活用

 

 

後半:効率化をしたいのなら「マコなり社長」のこの動画をみよう!

①【今すぐやめろ】「時間の無駄」でしかない毎日の行動TOP5

②「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム10選

この2本がオススメです。

 

では、効率化をして、より良い生活を送ってください。

 

ではまた。

コメント