転職を検討しているサラリーマンと一緒に「10万円」の使い道を考る

転職 サラリーマンサラリーマンお役立ち情報
転職 サラリーマン
スポンサーリンク

悩んでいるサラリーマン支給される方向性が固まってきた政府からの支給される10万円について

「経済対策の内容についての議論(どんな人にどのようにどのタイミングで等)ではなく、支給される10万円についてどのように活用していくか。転職を考えているサラリーマンは何に使っていけばいいのか考えてみたいと思います。

 

転職を検討しているサラリーマンと一緒に「10万円」の使い道を考るのテーマ

「転職」を検討しているサラリーマンと一緒に「10万円」の使い道を考る

※自分の体験談を元に、転職の時「10万円」があったらこんなことに使ったなぁと思ったものを記載しています。

 

転職を検討しているサラリーマンと一緒に「10万円」の使い道を考る

転職

転職を考える。

 

転職経験者として下記3点をご提案します。

■自己投資系に投資する

■交通費にも投資しよう。

■まわりと自分を絶対に「比べない」こと

 

自己投資系に投資する

まずは確実に「自己投資」に使うべきです。

※具体的に考えたのが下記の「3選」です。

 

本【転職先(業界)の専門書、専門雑誌】

転職に必要となるのは転職先の業界に関係する「知識」です。

自分で言えば「小売」は営業先で、多少の知識はあったものの、どのように仕事が回っているかは全く知りませんでした。

専門書、専門雑誌で知識(業界の状況と流れ※何がトレンドなのか等)を身につけたのを覚えています。

それがそのまま企業研究になり、面接に活きました。

学び、「知識」がつけば、多少の不安は解消され、心の安定が出てきます。

自己啓発本も良いのですが、是非、転職先(業界)の専門書、専門雑誌を一度読んでみることをおすすめします。

 

PC (ハイスペックなものではなくて)

私が転職したのは10年近く前ですので、今と状況は違うと思いますが、PCにはお金をかけるべきです。

当時使っていたPCが古かったので、動作が遅く、イライラしながら企業研究やES提出、アドバイザーとメールのやりとりを行っていました。

転職が成功したなぁっと思っている今だから笑い話ですが、「失敗した」となっていたら確実に後悔していました。

「転職するから」と思い、将来への不安から「節約」しまくっていましたので、「PC」にはお金をかけていませんでした。

おそらくですが、私に年齢の近い30〜40歳のサラリーマン達は仕事ではPCを使いますが、私生活ではほとんど使用していないのではないでしょうか?

※人それぞれですので違っていたらごめんなさい。

ですので、家にある個人の「PC」が買い替えられておらず、動作環境に不安はないでしょうか?

スマホがあるのである程度は問題ないのでしょうが、PC環境に不安がある方はここに「投資」することをおすすめします。

※自分は現在「MacBook Pro」を使っています。整備済製品で約13万円で購入しました。

※ここまでのものは必要ありませんが、PCを開いて、動作環境にストレスを感じたら、購入を検討しましょう。

 

スーツ関連

普段、「スーツ」を着ない業界で働いている方も多いのではないでしょうか?

服装で気になる点がある方は、この際に確実に投資しましょう。

※面接で気になってしまって、面接に集中できなくなります。

チェックポイントは

  • スーツ上下(派手ではないか?)※転職先の企業にもよるので登録した転職サイトのアドバイザーに確認
  • 靴(きれいに磨かれているか?新品は靴擦れしますので履き慣れたものを)
  • カバン(汚れ、シワがないか?)
  • ワイシャツ(基本「白」だと思いますが、素直にアドバイザーに確認。着たいものを着ないこと)
  • ネクタイ(ここもアドバイザーに確認)

自分が働いている会社の「」の常識を、意外と知らないものです。

※前職の当たり前が転職先の当たり前ではないです(ここは私も結構失敗しました)。

ここは素直になり、まわりの人からアドバイスを貰いましょう。

 

交通費にも投資しよう。

転職を考えると、将来の不安から節約しがちになります。

※しょうがないことです。

例えば、私は関東圏に住んでいませんので、東京に本社がある企業については面接が受けにくくなります。

企業の面接や説明会が東京であると、その分の交通費がかかるため、心のどこかに「ためらい」が起きて、つい行かなかったりすることも考えられます。

しかし、人生のターニングポイントとなる「転職」です。

後悔しないためにも気になることは少しでも取り組んでいきたいものです。

そのためにはどうしても「お金」が必要。

しかし、人はなかなか「先行投資」ができない生き物です。

これから転職を考えている人は今回の支給を「交通費」に対しても投資する意識を持ちましょう。

 

まわりとは絶対に「比べない」こと

難しいこととはわかっていますが、これから転職を考えている人はまわりと比べてはいけません。

「支給されたお金で任天堂スィッチ買った!」とか「美味しいご飯食べてきた!」なんて話を同僚達はするでしょう。

※転職考えていて、それに向けて動いていたら、その会話はただのストレスに感じること間違いありません^^;

そんな中、まわりには相談せず、バレないように転職活動をしなくてはいけません。

※私はまわりに相談するのはおすすめしません。詳しくはいつか書きますが、その方がお互いのためになるかと。

ここが1番しんどいところです。

転職活動をするときは「通常業務」+「転職活動」、そして転職を考えているということは何かしらの「悩み」を抱えていることが多く、心が安定しないものです。

意識して「他人は他人、自分は自分」と考えるようにして下さい。

※心の安定にも「自己投資」は必要です。

 

転職を検討しているサラリーマンと一緒に「10万円」の使い道を考るまとめ

今回の支給は人生を大きくかえる「きっかけ」になるものです。

今はまだ、新型コロナウィルスへの対応をしており、社会全体が余裕がない状態です。

収束し、以前のような日常が戻ってきたならば、この支給を自己投資し、人生を大きく、より良いものに変えていきましょう。

 

ということで、本記事で伝えたかった内容はこの3つです。

 

●自己投資系に投資する

・自分自身の体験談を元に3つにまとめてみました。

⇨投資した分、将来戻ってくるように行動していきましょう!

 

●交通費にも投資しよう!

・将来が不安となり、少しでも節約したくなるところです。

⇨自分の人生、後悔を残さないように、ここにも「投資」という気持ちを持とう!

 

●まわりとは絶対に「比べない」こと

・あなたにはあなたのやることがあります。

⇨羨ましいという気持ちに負けないようにしましょう。※大変だけど。

 

あくまでも「支給されたら」ということを前提に記事を作成しました。

将来を考えた「投資」を行うことが、この支給をより良い人生への「きっかけ」として活かすことができると思います。

※もちろん、経済活性化のためにどんどん使うことも重要です。

 

この記事が、少しでもあなたの人生がより良いものになる「きっかけ」になりましたら幸いです。

 

ではまた。

コメント