プリズナートレーニング✖︎どこでもマッチョPro=最強タッグ!

どこでもマッチョPro筋トレ(マッチョへの道)
どこでもマッチョPro
スポンサーリンク

筋トレを始めたサラリーマン悩んでいるサラリーマン

「最近、出かけられず家で過ごす毎日。公共の体育館やジムはやっていなくて、運動する場所がない。公園もなんだか行きにくい。せっかく始めたのになかなか継続しにくい環境だなぁ。家でも本格的に筋トレできる環境が欲しいなぁ。

 

そんなサラリーマンへ「今こそ家でできる自重トレーニングの環境を充実させて行きましょう!」を提案させて頂きます。

 

3分くらいで簡単に読める記事となっています。

 

自分の筋トレ歴

・ダイエットと並行して筋トレに取り組んでいます。

⇨1年半以上続けています。

続けられている理由が、家で本格的な筋トレができる環境を作る事でした。

 

この記事の内容

どこでもマッチョPROのご紹介

⇨本格的に筋トレを行っていくのであれば、この器具は家にあると相当便利です。

■「書籍:プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」✖︎「器具:どこでもマッチョPRO」= 最強タッグ!

⇨家で筋トレを効果的に行うのであれば、このタッグは最強です。

 

この記事を読んで得られること

今まで以上に家で本格的な筋トレができるには、どんな環境整備をしたらいいかを知ることができます。

※気楽に読んでください。

 

「どこでもマッチョPro」のご紹介

では早速、「どこでもマッチョPRO」のご紹介になります。

商品の取り扱いや詳しい説明はAmazonメーカーHPを確認してください。

自分からは使った感想や購入した時に感じた注意点等をお話ししていきます。

 

注意点(デメリット)

先に注意点(デメリット)からご紹介します。

購入前に確認すること

⑴ドア枠と壁の段差は、1cm以上あるかどうか

⑵ドア枠の厚みは、6cm以上あるかどうか

⇨必ず計測すること。特にドア枠と壁の段差の1cmは意外と難易度あります。

⑶組み立ての時は必ず説明書を確認しながら組み立てよう!

⇨一箇所ネジの向きを逆にしてしまし、壁を傷つけてしまいました。

⑷体重が約110kg以下

⇨これもダイエットに取り組む「きっかけ」になりますね。

 

こんな感じです。

あとは折りたためないので、若干場所を必要としますが、そんなに邪魔には感じません。

※うちみたいにアパート暮らしでも、大して気にならないくらいです。

子どものおもちゃにもなっているので、筋トレ以外にも重宝しております。

※そして、今のところ家のどこも壊れてません。

メリット

⑴家で鍛えにくい背中側の筋肉を鍛えることができる

⇨持ち手が3ヶ所あるので、トレーニングの幅が広い。

⑵組み立ては簡単(10分以上はかかると思われます。)

⇨説明にあるように工具一切不要です。

必要なものは全部一緒に送られてきます。

⑶家の中でも膝を曲げずに懸垂ができる。

⇨余計なストレスが掛からないので快適です。

※自分は身長169cmです。

 

「書籍:プリズナー・トレーニング」 ✖︎ 「器具:どこでもマッチョPro」= 最強の成果へ!

しかし「どこでもマッチョPRO」があれば効果的な筋トレができるとは限りません。

筋トレに対して専門知識がない素人の私たちには指南してくれるものが必要です。

それが「書籍:プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」です。

表紙には「圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」とあります。

この中で紹介されている筋トレは家でできるものです。

そして唯一できなかった「ザ・プルアップ」がこの「どこでもマッチョPRO」を家に設置することによってできるようになるわけです。

※圧倒的な強さへまっしぐらというわけです。

 

まとめ

ということで、今回の記事をまとめさせて頂きます。

どこでもマッチョPROが家にあると効率的な筋トレをすることができる

⇨注意点(デメリット)もあります。

十分に取り付けに条件がありますので、よく確認してください。

⇨メリットについて

ジム・公園にも行きにくくなっている昨今の状況では鍛えにくい「背中側の筋肉」を家で鍛えることができます。

「書籍:プリズナー・トレーニング」✖︎「器具:どこでもマッチョPRO」=最強タッグ

⇨「どこでもマッチョPro」で家でのトレーニング環境を整備し、プリズナートレーニングを読んで効率良くトレーニングしていけば、今まで以上に体に成果が出てくるのではないでしょうか!

 

ということで「プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ」と「懸垂 どこでもマッチョPRO 懸垂マシン ドア枠引っ掛けタイプ 懸垂バー (どこでもマッチョPRO単品)」のご紹介でした。

値段は1万円前後しますので、奥さんときちんと相談してください。

購入すると無駄にぶら下がりたくなるのは、自分だけでしょうか?

 

それでは、ダイエット、筋トレをして健康でカッコ良い体を作っていきましょう!

 

ではまた。

コメント