【本気レビュー】audiobook.jp評判まとめとウメ犬式活用術

オーディオブック録音読書(おすすめ書籍・読書量3倍へ)

悩んでいるサラリーマン

読書量を増やしたいサラリーマン

「副業を考えているし、本業でも結果を出したい。そのためにも読書量を増やしたいんだけど…。

 

という事で、そんなサラリーマンにはオーディオブックをおすすめします。

 

オーディオブックをこれから始める方におすすめなのが↓この2つ

 

そこでほぼ毎日オーディオブックを使用しているウメ犬が「オーディオブック配信サービス – audiobook.jp」の評判等をご紹介します。

 

※Audibleに関しては↓こちらの記事をご確認ください

Amazon audibleとは?料金や入会方法を詳しくご紹介
Amazonのオーディオブック配信サービスである「Audible」の説明記事となります。Audibleの料金、特典、会員になるための登録方法を写真付きで説明しております。

 

さらにウメ犬式のオーディオブック活用術もご紹介します。

 

今の時代、「本は「読まず」に「聴く」時代」です。

 

※3分くらいで読めます。

 

自分のオーディオブック歴

平日に関しては、通勤時間等を使って、約3時間の読書を行っています。

※単純に車での移動時間が多いだけなんですが。

 

 本記事のテーマ

●audiobook.jp評判まとめ

●ウメ犬式オーディオブック活用術

※切り口は「現役サラリーマンからの視点」で、記事を作成しています。

【本気レビュー】audiobook.jp評判まとめとウメ犬式活用術



audiobook.jpとは?

まずは「audiobook.jp」についてご紹介します。

 

audiobook.jp」とは、オーディオブック配信サービスをしている株式会社オトバンクが運営しているサービスのことです。

 

■オーディオブックの配信については↓こんなイメージでしょうか。

オーディオブック説明

※この図はイメージです。

 

■料金形態

・聴き放題プラン:月額750円(税込)※今なら30日間無料期間がある

・月額会員プラン:月額550円〜33,000(税込)※毎月ボーナスポイントがもらえる

 

ウメ犬が思う「audiobook.jp」の良い所・悪い所

それぞれ3点ずつまとめてみました。

良い所(メリット)

①聴き放題プランがお得すぎる

・750円(税込)で聴き放題対象の本が聴き放題⇨超コスパ◎

・聴き放題なので、今まで読んでいなかったジャンルも気軽に聴ける

 

②セールが豊富

・セールの頻度が高いので、その都度、本をお得に購入ができる

 

③初回1ヶ月間無料、その期間中に聴き放題プランが使える

・始めるきっかけとしてはもってこいですね

 

悪い所(デメリット)

①新しい本(いわゆる新刊)がない

・ここは紙の本に頼るほか無い

 

②読みたい本がないことも多い

・紙の本や電子書籍と比べると品揃えは劣る

 

③読みたい時にテキストが手元に残らない

・メモを取りたくても聞き流しであれば、メモも取れない

 

ネット上ではどのような評判になっているのか?

Twitter上でどのような評判になっているかをご紹介させて頂きます。

※基本的に「良」の評価になっているものをご紹介します。

 

①「すごく良い仕組み」という意見

※自分自身も同じ意見です。

※読書の幅が広がる良い仕組みだと思います。

 

②通勤時などの「耳のスキマ時間」を活用

※「耳のスキマ時間」に読書ができれば非常に効率的です。

※そして、1日の中に「耳のスキマ時間」は結構多い。

 

③英会話の勉強にも使える!

※自分は英会話の勉強をしてはいません。

※が、確かに聞き流しを簡単にできると、英会話の力が効率良く身に付けられそうです。

 

audiobook.jp評判まとめ

ということで、今回調べた「audiobook.jp」の評判についてまとめてみました

 

①何と言っても「聴き放題プラン」への評価が高い

・初めての方はここから始めようとおすすめする人が多いです

 

②「聴く読書」への評価が高い

・これはオーディオブック自体への評価となります。

・「耳のスキマ時間」に読書ができるスタイルへの評価が高かったです。

 

③30日間の無料お試し期間があるので、始め易い

・初回のみですが、「30日間無料期間」に対する評価も高かったです。

・ウメ犬自身もこれがあったので、迷わず始められました。

※まとめは統計的に実施したものではなく、ウメ犬の印象で書いてます。

 

■ウメ犬が過去のブログで登録方法やAudibleとの比較記事も書いてます。

こちらも参考にしてみてください。

 

▼オーディオブックのメリット、おすすめアプリまとめ

「オーディオブックとは」メリット、おすすめアプリ、使い方をご紹介!
オーディオブックの説明、メリット・デメリットのまとめ、効果的な使い方を説明しています。また、おすすめのオーディオブックを4つに厳選して紹介させて頂いております。これを読むとオーディオブックについての知識を深める事ができます。

 

▼オーディオブック徹底比較

【無料特典有り!オーディオブック徹底比較】メリットやおすすめも解説
各オーディオブックサービスの徹底比較記事になっています。オーディオブックとは?からおすすめのオーディオブックまで紹介しております。2020年8月現在、各サービス共にお得な特典がついています。耳のスキマ時間を活用して上手に活用していきましょう。

 

オーディオブックのウメ犬式活用術

というわけで、ウメ犬式オーディオブック活用術になります。

※そんなに特別なことはしていませんが。

 

まずは何と比べるのか

オーディオブックは決して「紙の本」と比べるものではないとウメ犬は思っています。

 

オーディオブックの良いところは、「時間を効率的に使えるようになる」コトです。

今まで使っていなかった「耳のスキマ時間」を使って読書をする。

そしてより効率的で有意義な時間を送るコトができるようになることが、最大のメリットです。

※いわゆる「コト」発想です。

 

ですので、紙の本と比べると「値段が高い」や「頭に残りにくい」等のデメリットはあります。

しかし、比べる相手は「非効率的な時間です。

今まで何もしていなかった「非効率的な時間」が「読書の時間」へ変わります

これを1年、2年と続けていくと大きな差に変わっていきます。

 

こんな気持ちでオーディオブックを活用していく方法を考えると、より有意義な使い方が見つかるはずです。

※あくまでも「紙の本」を読んだ方が、頭に残り易いとウメ犬は感じています。

 

▼活用方法

オーディオブックウメ犬式活用方法.1

まずは1日の中の「耳のスキマ時間」をピックアップしてみます。

 

◎ジム:ワイヤレスイヤフォンを活用して聞き流しています。

◎通勤時間:車なので、とにかく聞き流しています。

◎寝る前:考え事が増えてしまうので、最近はあまり聞かなくなってきました。

 

▼ポイント

オーディオブックウメ犬式活用方法.002

ポイントは聴き過ぎ注意という点

あくまでも読書なので、聞き流しと言えど、結構疲れます。

ウメ犬は家に仕事を持ち帰りたくないので、家に着く前は音楽を聞いてリフレッシュしています。

※ストレスが溜まるほど聴くのはやめましょう。

※ちょっと先の話になってしまいますが、ウメ犬TV(YouTube)でもオーディオブックはご紹介させて頂きます。

 

【本気レビュー】audiobook.jp評判まとめとウメ犬式活用術のまとめ

ということで、【【本気レビュー】audiobook.jp評判まとめとウメ犬式活用術】を記事としてまとめてきました。

 

以下がまとめです。

 

■【本気レビュー】audiobook.jp評判まとめとウメ犬式活用術

  • audiobook.jp評判
    聴き放題プランへの評価が高い
    ⇨オーディオブック初めての方はここから始めるのが良い
    初回30日間無料体験もあるので非常にお得
  • ウメ犬式オーディオブック活用術
    オーディオブックは紙の本と比べるべきではない

    耳のスキマ時間を徹底活用
    あくまでも「読書」なので、疲れたら休む

※全て個人的見解です。

 

audiobook.jpへの登録はこちらからどうぞ

 

■個人的に大ヒット「夢をかなえるゾウ」

今なら無料!オーディオブックで聴く「夢をかなえるゾウ」のレビュー
オーディオブックで聴く「夢をかなえるゾウ1」のレビュー記事になります。2020年8月末までaudiobook.jpでは「夢をかなえるゾウ1」が無料ダウンロードすることができます。※聴き放題プランへの登録が必要です。ビジネスで活きる情報が詰まった書籍になります。

※オーディオブックの中で1番印象に残っていますので、ウメ犬的レビューの紹介です。

 

それでは、この記事が何かあなたにとってのヒントになっていたら幸いです。

 

ではまた。

コメント