【無料で聴く】オーディオブック「食事10割で代謝を上げる」レビュー

ダイエット読書(おすすめ書籍・読書量3倍へ)
オーディオブックでダイエットの知識を身につけよう!
スポンサーリンク

悩んでいるサラリーマン

ウメ犬:オーディオブックで聴く「「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる」のレビューについて

「ものすごくダイエットの参考になりました。あとは実践するのみ!

 

という事で、「audiobook.jp」で月額定額聴き放題プランの中にある「「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる」を聴いたので、レビュー記事を投稿させて頂きます。

 

※「audiobook.jp」定額聴き放題プランに登録する必要があります。

※ですが、今ならそのaudiobook.jpの定額聴き放題プランが30日間無料となっています。

 

「本は「読まず」に「聴く」時代」です。

 

※3分くらいで読めます。

 

自分のオーディオブック歴

平日に関しては、「ながら読書」を行い、1日に多い時で1冊以上の読書をする事ができています。

 

 本記事のテーマ

●オーディオブックで聴く「食事10割で代謝を上げる」あらすじと感想(レビュー)

●オーディオブックの紹介

※切り口は「現役サラリーマンからの視点」で、記事を作成しています。

【無料で聴く】オーディオブック「食事10割で代謝を上げる」レビュー

卵

卵は1日1個まで?

あらすじ

ファッションモデルや有名女優のボティメイクを受け持っている著者が教える、
『「ヤセにくくなった」と思ったら始めるべき食習慣「食事10割で代謝を上げる」』がオーディオ化!
年齢を重ねても効果的にヤセられる、代謝を上げて健康的に体重を落とす食習慣を身につけて、
今度こそダイエットの効果を実感しましょう。

出典:audiobook.jp

あらすじは申し訳ありません。

引用させて頂きました。

 

年齢と共に代謝が落ち「痩せにくい体になったのかな?」と思うことは、私みたいなアラフォーには経験あることかと思います。

 

実際、私自身もダイエットしても、若い頃より体重が落ちにくく、そして筋肉が付きにくくなったと感じます。

 

この書籍では食事を工夫することにより、代謝を上げ、ダイエットの効果を感じよう!という内容です。

 

代謝を上げる食事10カ条

①…食事の50%をたんぱく質主体に

②…唾液はヤセエキスの泉。食べものは噛みまくれ!

③…卵は青天井で摂って良し!

④…加工食品のエセヘルシーさにだまされない

⑤…油を制するものはダイエットを制す!

⑥…どうしても食べたいなら米は1食80グラムまでにする

⑦…2大肥満食「砂糖」と「小麦」は悪魔の食べもの

⑧…それでも迷ったら「マゴワヤサシイ」を食べる

⑨…空腹は代謝アップスイッチをオンにする絶好のチャンス!

⑩…発酵食品は代謝を助ける円の下の力もち

引用:「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる (美人開花シリーズ)

 

感想(レビュー)

専門的な知識の紹介もあり、正直オーディオブックでは頭に残りにくいと感じました。

※私はその後、書籍を購入しています。

 

しかし、自身の食生活を見直すには十分な機会を得る事ができます。

 

個人的に実践が難しいと感じた2点、常識が変わったと1点を紹介します。

※その他はそこそこ実践できていると思ったので

 

という事で、感想(レビュー)は下記3点を中心にお話しします。

  • たんぱく質を食事の50%にするのが難しい
  • 自分が思っている以上に人は食べ物を噛んでいない
  • 「卵を青天井で摂って良い」は革命的!(常識が変わった)

 

◎この3点については、現在進行形で日々、挑戦しています。

※本を読んだら実践あるのみです!

 

たんぱく質を食事の50%にするのが難しい

ダイエットをする人の最終目標は、体重を軽くすることではないと思います。

最終目標は「カッコ良い体を手に入れること」ではないでしょうか?

 

あくまでも体重計で「体重」、「体脂肪率」を計測するのは、「カッコ良い体」を手に入れるための目安を知るに過ぎないと思います。

 

「カッコ良い体」を手に入れるためには、何よりも「筋肉」が欠かせません。

しかし、30代以降、筋肉量は年1%ずつ落ちていくそうです。

そして、筋肉量が落ちれば、基礎代謝量は目減りしていきます。

基礎代謝量が落ちれば、体脂肪が落ちにくい体になってしまいます。

※目標の体からどんどん遠ざかってしまう「負のスパイラル」です。

 

そこで「1食の見た目を50%たんぱく質主体の食品が占めるよう調整すること」が重要になってきます。

 

体の中で筋肉を作るには「たんぱく質」を必要です。

さらにたんぱく質を摂取することで、代謝を上げる事ができます。

※ここでは難しい説明を省きます。宜しければ本でご確認ください。

 

つまり、たんぱく質を摂ることは良いことづくめということです。

※摂り過ぎ+バランスに注意が必要です。

 

森拓郎式代謝アップ食ではたんぱく質を40%、脂質・糖質を30%(カロリーベース)を基準とされています。

 

たんぱく質中心の食事にすることにより、食事で代謝を上げ、痩せやすい体の環境を作っていく狙いがあります。

 

ですが、食卓の半分をたんぱく質を主体とする食品で用意するのは、結構難しいです。

食卓の上には米や野菜もあり、パッとみて「肉・魚」で半分とするのは、至難のわざ。

 

ですので、いきなりたんぱく質50%にもっていくのではなく、段階を踏んで50%にしていきましょう。

※肉、魚を両方用意し、ご飯の量を80グラムへ減らす。

※納豆、豆腐を食べるようにする。

※毎食卵を食べるようにする等

⇨個人差あるので、自分にあった食べ方を模索してみましょう。

 

パッと見てたんぱく質50%までもってこれると、必然と納豆や豆腐が食卓に並ぶようになります。

自然とヘルシーなメニューが食卓に並び、あなたのダイエットを助けてくれるようになります。

 

自分が思っている以上に人は食べ物を噛んでいない

私自身は本当に噛んでませんでした。

おそらくですが、これを読んで頂いているあなたも噛んでいないと思います。

現代人は食べ物をあまり噛んでいないようです。

 

平日、サラリーマンとして仕事をこなしていると、「忙しいから」という理由で、昼食の時間を何とか短縮しようとします。

そうすると必然と噛む回数が減り、噛まないので唾液が出てきません。

唾液に含まれる「IGFー1」という成分が体脂肪燃焼に重要とのことで、よく噛んで唾液をたくさん出す事がポイントになります。

※詳細は本書をご確認ください。

 

食事10割で代謝を上げるを聴き、自身の噛む回数を確認したところ、大体、1口を10回以下ですぐに飲み込んでいました。

 

この結果を受け、本書に書いてあった通り、極力食べ物を口に運んだら、一度箸を置くようにしています。

これだけでも噛む回数が変わってきます。

 

「卵を青天井で摂って良い」は革命的!

「卵は一日1個まで」

 

こんな風に小さい頃言われ、鉄の掟のように守っていました。

その理由は「コレステロールをたくさん摂り過ぎないように」とのことでした。

 

しかし、実はこのコレステロールは体にとって非常に重要なものだったのです。

 

コレステロールは、年齢を重ねるごとに減少しがちな女性ホルモンをはじめ、代謝を上げるために必要な各種ホルモンを作る材料にもなります。

引用:「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる (美人開花シリーズ)

 

きちんと調べもせず、卵を遠ざけていたことを反省するばかりです。

また、「コレステロール=悪いもの」との認識もしていました。

何事も知る努力をしないといけないですね。

 

※ちなみにですが、

 

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」では、2015年4月から、コレステロールの上限値を撤廃しています。

引用:「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる (美人開花シリーズ)

 

とのことです。

※小さい頃の教えが覆りました。

 

また、卵1個あたり、約6グラムのたんぱく質が含まれているそうです。

卵がなければ、毎食の「たんぱく質中心の食事」はかなり難しくなります。

 

以前、私は1日1個の卵を食べていましたが、1日3個以上の卵の摂取に変更しました。

特に今のところ問題はありません。

 

【無料で聴く】オーディオブック「食事10割で代謝を上げる」レビューレビューのまとめ

ということで、【【無料で聴く】オーディオブック「食事10割で代謝を上げる」レビュー】を記事としてまとめてきました。

audiobook.jpの定額聴き放題プランへ登録すると30日間無料で聴く事ができます。

※今回紹介させて頂いた「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる (美人開花シリーズ)は定額聴き放題プランの対象商品です。

 

↓オーディオブックの登録はこちらからどうぞ

日本最大級!オーディオブックなら – audiobook.jp

 

以下がまとめです。

 

オーディオブックで聴く「夢をかなえるゾウ」まとめ

  • あらすじ
  • 感想(レビュー):特に実践が難しいと感じた2点、常識が変わった1点を紹介
  • audiobook.jpで聴くと今なら無料です※期間限定ですが

※全て個人的見解です。

 

■オーディオブックに関しては↓以下の記事でまとめてます。

https://www.umeinublog.com/%e3%80%90%e7%84%a1%e6%96%99%e7%89%b9%e5%85%b8%e6%9c%89%e3%82%8a%ef%bc%81%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%aa%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e5%be%b9%e5%ba%95%e6%af%94%e8%bc%83%e3%80%91%e3%83%a1/

 

■商品紹介(書籍バージョン)

「年齢とともにヤセにくくなった」と思う人ほど成功する 食事10割で代謝を上げる (美人開花シリーズ)

※Amazonからどうぞ。

 

■私ごと

「ダイエットについて」

今回は代謝を上げ、ダイエットにアプローチしていく方法でした。初版は2015年との事でしたが、知らない事、今までの知識が間違っていた事など新しい発見が多くありました。ダイエットは正しい知識を得て取り組まないと、なかなか成功に繋がっていきません。

ダイエットをしている状態を「習慣化」しないと、リバウンドをし、体重が元に戻ってしまいます。

今回、この本で学んだことを実践していく事が重要です。

個人的にですが、オーディオブックで聴いたあと、すぐに書籍を購入し、再度読んでいます。

今の自分に取り入れられるところを取り入れ、実践し、更なる目標を目指して活用しています。

読書は実践してなんぼです。

是非、実践までつなげて頂けたらと幸いです。

 

それでは、この記事が何かあなたにとってのヒントになっていたら幸いです。

 

ではまた。

コメント